浜松信用金庫 新所原支店様との新規顧客開拓 - 株式会社 応用技術研究所│静岡県湖西市

浜松信用金庫 新所原支店様との新規顧客開拓

KIMG1394.JPG1. 取組内容
浜松信用金庫 新所原支店様のご協力により、
12月7日(月)から新規顧客開拓の取組みを始めました。

3Dプリンターで造形した浜松信用金庫様のキャラクター『ハマタッチ』を使い、立体的な造形商品に関心を持つ顧客を発掘する試みです。

浜松信用金庫様が、これまでの金融取引を通じて築き上げてきたネットワークを活用させていただきました。

2. 取組の背景
信用金庫の担当者様から、よく以下のような誘い言葉を頂きます。

『金融取引で築き上げてきた信用金庫の取引ネットワークを
ぜひ利用してください』


魅力的なフレーズです。

しかし、自社の会社案内を携えて営業してくださるわけではありません。
いろいろと聞いてみると、信用金庫様自身、ご自身が抱える取引ネットワークの潜在的な価値は理解していても、どのように活用したらよいかアイデアが見出せない状況でした。

一方、弊社は代表取締役一人の企業です。
営業もしますが、その営業力は微力です。

そこで、双方の課題を解決するためにTQM(Total Quality Management :
総合的品質管理)手法によるアプローチから以下のような目的を設定しました。

信用金庫様のイメージアップを図りながら弊社の技術力をアピールし、立体造形に関心を持つ顧客開拓をする。

以上のことから弊社の技術で浜松信用金庫様のキャラクター『ハマタッチ』を立体造形し、浜松信用金庫 新所原支店様にご提供させていただきました。


3. 今後の展開
お互いに、このような取組みははじめての試みです。
当面の間、数値目標は掲げず様子を見ながら展開することにしております。


4. その他
最後まで目を通していただきありがとうございます。
今後の取組みに対して皆様の声を参考にしたいと思います。
ご意見やアイデアがあれば、『お問い合わせ』のページよりお知らせ下さい。

よろしくお願いいたします。
↑トップページに戻る↑