『第3回New湖西テクノフェア』へのご来場 ありがとうございました - 株式会社 応用技術研究所│静岡県湖西市

『第3回New湖西テクノフェア』へのご来場 ありがとうございました

湖西アメニティプラザ(静岡県湖西市)において開催された、第三回 New湖西テクノフェア(2015年12月4, 5日 開催)に出展いたしました。
期間中は天候にも恵まれ多くの方々に来場頂き、また弊社ブースへもお立ち寄りいただき感謝いたします。この場を借りてお礼を申し上げます。

簡単ですが会期中の様子を写真とともに、ご紹介したいと思います。


・来場者数
 12月4日(金) 10:00〜16:00 850名
 12月5日(土) 10:30〜15:00 550名

 会期中の入場者数(合計) 1400名

・開会式の様子
KIMG1358-001.jpg
12月4日、9:30から開会式が始まり、来賓の挨拶やテープカットが行なわれました。

KIMG1360-001.jpg
開会式に御来賓の方々です。
左から、湖西市商工会会長 佐原正晃 様、湖西市長 三上元 様、静岡県商工会連合会副会長 野寄宏之 様です。


・弊社が力を入れている事業
弊社は、現在、『リビルトエンジニアリング事業』を展開しております。

リビルトエンジニアリングとは、三次元CAD/CAM/CAE/CATestingなどの多様なデジタルツールを使いこなし、継承が困難になりつつある産業技術に対し、現在のアナログやデジタル技術を組合せて再構成をはかる工学的な手法のことです。

これは現在でも話題となって止まない三次元CADをどう活用するかというアプローチの先にある応用的な技術手法になります。同時に、日本では馴染まないトップダウン方式の手法です。


・弊社ブースの様子
KIMG1352-001.jpg
展示ブースの様子です。

今回は、リビルトエンジニアリング事業の中で、頻繁にマスコミなどで取り上げられている3Dプリンターを使った立体造形のデモを行ないました。
また、コマ大戦のPRも行ない、お立ち寄りくださった皆様には競技に参加したコマを廻して頂きました。


・配布したサンプル
KIMG1371-001.jpg
会期中に三次元プリンターで行なった立体造形のサンプルです。

このサンプルを配布させていただきました。
会場で造形したサンプルを含め78枚用意し、すべて配布できました。
手に取ってくださった皆様に感謝とともに、改めてお礼を申し上げます。

なお、サンプルの立体造形データはこちらになります。
ご興味があれば、弊社が提示する利用条件の下でご利用ください。
よろしくお願いいたします。
↑トップページに戻る↑